あやややいややい!
ayakki.exblog.jp

今村組の『姉さん』ayaの日常
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
地震
TVから目が離せません。

被害が大きすぎて、愕然としています。


地震発生時にはショッピングセンターの2階にいましたが
揺れを感じました。


いつもの小さな地震と思いきや帰ってテレビを付けて驚きました。


現実とは思えない光景だけど
現実。自然の威力。

人間が太刀打ち出来ない大きな力。

ただただ、これ以上被害が大きくならないようTVの前から祈るしか出来ません。







今日、夕方下記のようなメールが届きました。
皆さんには来てないですか?


■お願い■
関西電力で働いている友達からのお願いなのですが、本日18時以降関東の電気の備蓄が底をつくらしく、 中部電力や関西電力からも送電を行うらしいです。
一人が少しの節電をするだけで、関東の方の携帯が充電を出来て情報を得たり、病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます!
こんなことくらいしか関西に住む僕たちには、祈る以外の行動として出来ないです!
このメールをできるだけ多くの方に送信をお願い致します!





内容的には決して悪いものではないですが
これはチェーンメールだそうです。(関電のHPにも、この件について書いてあります)

私も本当の事だと思い、今村組全員にメールを回そうかとも
思ったのですが、正確な情報かどうか確かめる為に検索してみたら
チェーンメールと言うことが判明したのでした。


他にも色々なチェーンメールがあるみたいですが、
地震や津波で携帯各社の通話やメールに支障が出ているようですので、
不特定多数の人にメールを送って更に通信を混乱させるような事に
関わらないようにしないといけないですよね。


 どなたかが発信元で、良かれと思って、あるいは優しい
気持ちで送り始められたのだと思いたいのですが、こういう
メールは、はっきり言って迷惑です。


 チェーンメールとは、もともと実態の無いもの。
送られて来たから送る、という責任の所在も曖昧。

被災地で頑張っている方々もいつメールが入ってくるかずっと気にしながら
過ごしています。
チェーンメールのせいで、本当に必要な連絡に支障を出すわけには
いきません。

 

集団的な気分の高揚は分かりますが、浮き足立たず、
静かに被災地からの声に耳を傾けたいですね。
by aya-kki | 2011-03-13 01:55 | その他