あやややいややい!
ayakki.exblog.jp

今村組の『姉さん』ayaの日常
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
テレビを見終えて。
今村組はドキュメンタリー番組によく取り上げて頂くけど1時間ものは2回目でした。
たくさんの人に見ていただけたみたいで有難うございました。

私は今までは全ての場面に必ず居たから、知らない場面をテレビで見てて変な感覚。

南三陸での練習場面なんかは特に。


でも今回のドキュメントは、そういう意味では札幌に行ってない今村組の皆にも
こういう事をやってたんだなって見てもらえて知ってもらえて良かったなって思います。

何回説明しても、やっぱり見ないと分からない事いっぱいあるもんね。
百聞は一見にしかず。ん?使い方あってる?

テレビを見てくれた人は分かるかもしれませんが決して楽しい事ばかりの
今村組ではありません。

しんどい事の方が多いくらい。

普段考えない事を頭フルに回転させて考えて
体も限界超えてる疲労の中さらに奮い立たせて

本当にしんどい、なのに何で頑張れるか。

本当に皆頑張っています。それぞれの想いを込めて。



さてさて私は、今村組の姉さんと言われて十数年。
突っ走ってきた十数年。

遂に。遂に。遂に。
やっと現れてくれた二代目姉さんがこの前の麻咲なんです。


何回か今までも姉さんを育てようとして来ましたが上手くいかず。

何百人いる今村組のメンバーの問題や相談、全ての現場に先生と同行する事。

みんなの前に立って引っ張っていく事。

みんなの見本になる事。

誰よりも怒れて、泣けて、喜べる事。

出来る限り先生の近くにいて先生の考えを知って代弁出来る事。

先生の暴走を止めること(笑)
などなど。

色んな役割があって本当に難しい。
先生大好きだけじゃ務まらない。

だから、去年の震災後東北の事に取り組み出した時に
姉を目指しだした麻咲。

どこまで頑張れるか、本物になれるかずっとずっと見守って来ました。


そういう意味でも今回のテレビは
もう大丈夫かなって安心出来た日でもあった訳です。


e0048957_1333314.jpg

去年の札幌で麻咲と。この頃30歳と15歳。

去年から比べてもみるみる成長していく姿は本当に眩しいです。

31歳になった今も難しいと思うこの役割をたった16歳の子にやらせるのは
とても厳しい事です。
そして莫大なプレッシャーにつぶされはしないかと、冷や冷や見守っています。

皆も応援してあげて下さいね。まだまだ16歳、まだまだ皆さんの応援、
支えが必要なのでお願いします。


あすかも、二年前の札幌でどうしようもなく態度悪すぎて
ビンタして怒ったのに、それが
東北の子たちの話を聞いて涙を流すなんて。。。。

みんなの前でしっかり話せるなんて・・・・と。


そんな今村組の子達を見るたびに最近は泣いてばかりです。

今度は今村組の母通り越しておばあちゃんになります(笑)私。

まだまだこれから。まだまだ続いていきます。


見守って下さい。



テレビ放送を見逃した方は。。。。

まだ2回ありますので是非見てくださいね。

7月22日(日)
0:50~1:49
8月5日(日)
15:00~15:59
番組HP http://www.nhk.or.jp/etv21c/

by aya-kki | 2012-07-18 14:17 | 今村組